社会福祉と介護福祉の用語や言葉

自らのリテラシーによってご利用ください

ロールシャッハ・テスト

 

 

  

【ロールシャッハ・テスト 

1921年にロールシャッハによって考案されたテストで、投影法の中で最も有名なテストである。被検査者が10枚の図版(インクのしみ)を見て、何に見えるかにより、その反応内容などにより被検査者の人格を評価するもの。回答を分析することで無意識的な心理パターンを理解することができる。一定の傾向を探ることができるが、確実性に乏しい検査である。

 

 

sww.hatenablog.com  

sww.hatenablog.com 

sww.hatenablog.com 

sww.hatenablog.com